剥離清掃 床洗浄ワックス塗布 床清掃全般

品質重視の清掃業

佐野清掃

〒182-0017 東京都調布市深大寺元町1丁目11-1 1104
※京王線 調布駅:中央口より徒歩で17分
※駐車場:建物敷地内にあり(有料パーキング)
※一階部分が武蔵野市場

★お気軽にご質問ください★

――24時間受付――

☆仕事依頼は直接メールで☆

――当日返信――

メール アドレス
info@sanoseisou.jp

品質重視にするため・佐野清掃の仕事とは

(2024年5月24日 修正)

佐野清掃とはポリッシャー清掃を得意としていて、綺麗を掲げている。

ここでは、とことんやるという佐野清掃の仕事とはこんなことをやり、こんな特徴がある
綺麗のために決めていることをお話します。

もくじ
クリックでジャンプ

佐野清掃ならでは・仕事の特徴

基本を忠実に・こだわる床洗浄

「作業する前のお話し合いと現場調査をどこよりもやります」

――手間を取りますが現場を観ます

 綺麗にする掃除屋はアスリートと同じに例えられると、そう信じて信念をもった仕事をしています

どんなにいい腕や・高い難度の技があろうと、そこの土地や環境に慣れなければ、決して金メダルは取れないものと思います。

一流のアスリートになると・現場となるそこの国のその環境へ、何回も足を運び「知ること慣れることをする」のが当たり前で、これをしないアスリートなど いない のが普通です。

清掃の仕事でも同じです

現場を知り尽くし・その土地の環境までも自分の味方にできることが、綺麗にできる仕事に繋がると考えています。

観てみないと何もわからないしね!

「綺麗になる事を“必ず言った”確実な作業をいたします」

――どんな綺麗さになるかを伝えます

 清掃する「この仕事において」100点満点は絶対なく、ありえないものなのです

なぜなら「終わりなきなのが掃除というもの」だからで、そこを磨けと言われれば「5分でも50分でも」やれるのが掃除と言うもので

この仕事の特性だと思っています

つまり綺麗にできるとやる前に言えるのは、それと同じ条件の汚れを 最も早く最短の方法で綺麗にしたことがある、確証の言葉、
経験がなければ「綺麗にできる」とは言えないのです。佐野清掃で承けている仕事には

綺麗にできる裏付けの経験があるから「これは綺麗にできますと」先に言った作業ができるのです。

なんかすごく安心ね!

「綺麗になる“絶対に必要な”お時間を必ずお取りします」

――時間が取れなければ作業はできません

 なんでも上手くいく魔法のやり方など、存在しなく
綺麗を叶えるためには、地味で地道を「確実にいく」しかない

★綺麗にするのに一番大事なのは・お時間です。

何年もしくは★それなりの期間かかって「そんなに酷い汚れ」にしてしまったのに、それを簡単に解決できる

「魔法のやり方・洗剤」は ないものと、思ってください。

汚くするのも・綺麗にするのも同じ人間、綺麗にするほうが 簡単なわけになることは残念ながら 絶対にありません…

清掃作業で最も大事なのは作業時間です。

やっぱりすぐには落ちないんだ…

「料金の提示は一回のみ、全て込みの安心金額をご提案します」

――料金提示は見積のときだけ

 高くてもそれを感じさせない「安心の動き」
それを思わせる「親身になった確実なお応え」

料金に関しましては

依頼されるそこにとって、求められる最高とはなにかの調査、清掃後に至るまでを
よく審議したうえで決めさせてもらいます。

★だから高いと思わせない★サービスと料金であること
これがいただく料金にたいして行き着いた結論です

高品質な清掃の料金とは
高くてもそれ相当のサービスであり、それを感じてもらうのが
できるサービス

だと思っています。

変更がないのは安心ね!

佐野清掃の仕事は綺麗が一番で、お客様だけを想った仕事。

佐野清掃のやること『さらに深掘り』

良さが詰まった看板・剥離清掃

完了までにお時間がかかる商売

腕がないのでなく、綺麗にするしかできません

 佐野清掃は清掃してほしい場所を「どの業者よりも時間をかけた」丁寧を謳った作業をしています。

どんなことをやるのかというと

そこをそんなにやるなんて聞いたことがない「攻める作業」を真面目に地でやっていて、これを超真剣にしています

掃除したのに綺麗じゃないだいたいのパターンは「時間が足りなかったこと」。そうはならない仕上がりを実現したいのに

作業時間はとても大事なのです。

人さまのご意見によっては・綺麗に「早くも」やれなければ それはプロではないと言う ごもっともな意見もありますが

個人でやっていて、しかも品質重視とした商売で

急いで時間を詰めてみたとしても限界があり、かなわないことと前向きに諦め、うちは品質で勝負にしています。

綺麗にしてほしい人向けね

頼みづらいことも対応ができる

制約や縛りはあって当たり前、お応えはできます

 フットワークをすごく軽くでき、そんなにも簡単に対応できるのは、佐野清掃という個人商売の特権だと思っています

過去にはいろんな要望があり

「夜中の遅い時間だけで作業してほしい方もいました」
「なぜかメールの連絡だけにしてくれもありました」
「作業していると見えてしまうのに、ここは見ないでというのもありました」

会社相手だとなかなか聞いてもらえない、個人的な部分も入った細かいことでも
佐野清掃だったら「大丈夫ですよと」対応するのが普通にできます。

こんなこと頼んでみても平気かなにも
お応えできる対応を心がけていますので、聞きづらいことなんかも気軽に話してください!

※個人情報の取扱いは厳重にしています
※支払いの融通だけはききません

一緒にお茶しましょうはダメ?

全てを見切って 想定内にする安心

 佐野清掃は落としたことある 分かっている汚れしか仕事として承けていません。

作業時間を無限に使うのとは違うのです

もちろんおしりの終了時間は 前もって伝えて、了解をもらってから行わせてもらっています。

ただ了承いただく作業時間というのに 思われている予想を遥かに越えるからか、だいぶビックリされ

えっ!と 言われるお客様が多いのです。

伝える時間は申し訳ないと思っていますが

「どこよりも綺麗に目的の汚れを落としきるには、やっぱり時間というのがどうしても必要で“大切”なのです」

心配なさらないでもらいたいのは、作業をやりきる
「落としきる見込みはちゃんとついています」

綺麗にできた終わりがしっかりと見えているから、その仕事のそれじたいを承けているのも言うので、どうかご安心ください。

頑張るのはいいけど、休憩はとってくださいね

洗剤や資機材は 取り寄せるが当然

 これが本当にできるのは佐野清掃だからと断言でき、佐野清掃の大きな特権がこれだと思っています。

どこの会社さんであっても、絶対赤字にならないような商売の方法というのをしていますが、作業に使っている資機材 洗剤なんかは 取り扱いのある・あるものを使うのが普通であって
希望のものを使って施工してほしいには、もはやそんな話すら聞いてくれない、できない常となっている会社さんは多いです

佐野清掃ではそんな“常なんて“ありません。

いつも持っている 取り置きがある物も使わせてもらいますが、ご依頼いただき「汚れている」清掃対象につきましては
前もって汚れに一番効果あるものは何なのか、調べることを必ずしてから、そのうえで作業に臨んでいます。

最適な資機材を使う 合う洗剤を使って当然用いるこの考えは、綺麗を叶えるためには必要で、とても重要なことと捉えています。

いろいろある洗剤、どれがいいか教えてねっ

個人だからできる、個人しかできない良さで勝負。

佐野清掃とは、誇りを持った自営業

綺麗を掲げる佐野清掃とは、個人経営の自営業になります。

こうしているのは綺麗にしたいのもあるのですが、綺麗になるからそうしているのもあるのです。ここでは自営業になるのを決意した、実際にあったお話をいたします。

 佐野清掃・佐野とは、若い時から清掃に携わった仕事をずっとしてきて、いろんな人達に出会ってきました。出会った人は本当にいろんな方がいて、この中に、あるとても大事なことに気づかせてくれた人がいました。

何が言いたいのかは

清掃して綺麗にするのに、時間はそんなに重要ではないと言われたこと
「しっかりやるのに目覚めた出来事」を言いたいのです。

言われた言葉とゆうのは

「時間がなかったではない」「おたくらがその金額とその内容でやると言ったのではないか」「できないのではなくやると言ったのはそっちだ」

の文句であり、貴重なご意見です。

言われてまだ青かった佐野にとても響き、聞いた瞬間に湧いてきた熱い感情があったのは今でも忘れません。本当はその時に言ってやりたかった熱い思いとは

じゃあ最初のちゃんと決めるところから 自分でしっかりやればいいんだ
『自分はそうやりたい』『できる』です。

それから徐々に
清掃自体のいろんな問題の大元というのは、最初の決めるところに多くのまずい部分があるのがこの仕事と、分かってきたのがあり、文句から学んだのは、仕事で大事になるのは作業だけじゃないということでした。

当時は作業員しか経験してない佐野だったので、勉強するキッカケになった言われの「決める大切さを痛感した」お話は、佐野にとって貴重な体験になり、出した答えというのは

『本当に綺麗になって絶対に文句を言われないようにやるためには、最初の決めるところから、全部自分でやるのが一番良くて確実』

佐野だからでた人間性の結論がこれで、結末から
だから自営業という道を選び、誇りを持った仕事を大事に

それが佐野清掃です!

自営業を選んだお話でした。

佐野清掃について詳しいことは会社案内で、いろいろと語っています
よかったら覗いてみてください。

佐野清掃をさらに詳しく

情報記事のご案内

佐野清掃の清掃料金を紹介する。

佐野清掃はポリッシャー清掃を得意とした清掃業者で、ここでは看板となる「こだわる床洗浄」「剥離清掃」の料金や、石床洗浄の料金・店舗床清掃の料金を紹介していて、料金に対する基本的な考え方に「最初で全部決める」があります。

東京都調布市の清掃業、佐野清掃とゆう「小さな会社の代表」佐野直人を紹介する代表者あいさつ。

佐野直人とは、元来からバイク好きな人間で、好きなバイクをいつも綺麗にしたい・大事にしたい想いが発端で、この仕事をはじめました。奥さんと仕事一筋の熱い男子が【佐野直人】です。

佐野清掃を利用する時にお話しする「利用規約」。

佐野清掃は相談を受け、そこからお会いしたお客様のすべてに、本記載の内容を必ずお話をして、説明したうえでサービス利用をどうするかを決めてもらうとしています。

佐野清掃が人々からよく聞かれることを集めた情報記事。
ここでは佐野清掃「佐野のことについての」聞かれること、サービスでよく聞かれること、お金に関してのよく聞かれることを中心にご紹介をします。
佐野清掃のちょっとしたことがわかる情報記事。

佐野清掃の資機材をご紹介。佐野清掃は業務用の資機材を

付き合いのあるサンワ様から取り寄せています。佐野が会社員時代からお世話になるサンワ様にはよく相談をするのですが、明確な答えをくれ助かっています。

佐野清掃とは品質重視、必ず綺麗にするポリッシャー清掃が売り

看板となるサービスは2つ

どんなことをやるのかぜひ ご確認ください!!

質問はメールで24時間受付

ホームページを見てもらってありがとうございました!

サイドメニュー

作成者

佐野 直人
資格・経歴
  • 2010年:ビルクリーニング技能士 資格取得
  • 大型自動二輪免許 所持
  • 多くのビル清掃現場を経験
  • 作業員から作業所長・責任者を歴任
  • 2013年:佐野清掃「開業」
  • 仕事とバイクが大好き人間

ホームページは佐野の言葉で、本当の清掃を伝えたくはじめました。
「これは知りたい」ためになる記事を増やしていきますので、励みになる意見をいつでもください。
よろしくお願いします。

登場人物

秋子さん
案内人
  • 佐野清掃のよき理解者
  • 佐野の腕を信頼する一人
  • 従業員 奥さんとの “噂”
  • 自分にすごく厳しい
  • 清掃の仕事をしている
  • 趣味は食べること

ホームページ・案内人
秋子さんとは 佐野清掃にとって、いつもお世話になっている女性でして、実在する人が・ガイド役となって登場した「秋子さん」です。
佐野の話をよく伝えてくれて フォローもしてくれる、ホームページ案内人。

佐野清掃

即日対応

まずは見て確認

一都三県に対応
  • 東京都 ※諸島は除く
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
夜間作業・土日祝に対応

電話受付:平日 9時~17時
作業:土日祝 夜間 対応可能

質問はフォームから

メールフォームは「24時間受付」
いただいたメールはなるべく早くにお返事いたします。