剥離清掃 床洗浄ワックス塗布 床清掃全般

品質重視の清掃業

佐野清掃

〒182-0017 東京都調布市深大寺元町1丁目11-1 1104
※京王線 調布駅:中央口より徒歩で17分
※駐車場:建物敷地内にあり(有料パーキング)
※一階部分が武蔵野市場

★お気軽にご質問ください★

――24時間受付――

☆仕事依頼は直接メールで☆

――当日返信――

メール アドレス
info@sanoseisou.jp

現場紹介|アリアシティ

(2024年1月16日 内容追加)

慣れていないと時間がかかる定期清掃

 ここはお前がいなければ始まらない(詳細はエキテンより
お世話になった定期清掃で、言われた言葉

作成者である佐野は、昔一時期ですが「アリアシティ」とゆうマンションに定期清掃で
行っていたときがありました。

このマンションは特徴があって鮮明に覚えていて、今回はマンション定期清掃を
お話させてもらいます。

仕事概要

現場名称 アリアシティ(詳細はこちら)
依頼内容 年12回(月一)の定期清掃
現場場所 東京都江東区猿江
作業内容 共用廊下 ポリッシャー洗浄・噴水池高圧洗浄 他
清掃範囲 一階から十四階:共用部・月によって指定作業あり
清掃人数 6人(3チーム編成 2×3)
清掃金額 非公開

水圧が微妙に弱く、進みが悪い

このマンションは水が弱くて大変でした

清掃を承けた業者の決まりみたいので、建物設備を悪く言うことはできません。もし改善しなくてはどうしようもない事案があったら「それは会社を介して」言うしかない決まり

みたいのはあって

水が弱いに関しては何度か、どうにかならないかの相談は「会社様から」してはいたのですが、どうにもならないとなっていたようで、それだから致し方なく毎回弱いままで・何とか頑張っていました。

大変で慣れが必要だったのは、時間の管理

ポリッシャー洗浄の作業は、使う水の量がすべてになる作業。綺麗にするのはもちろんのこと 効率よく急ぐのが迫られている場合なんかでも、なんにしても水は重要で水が出てくれないと

どうしようもない作業なのです。

大変だった時間の管理とは、ギリギリまで水を流して綺麗にできるかのこと。やるのは機械で磨き、水を流して先へ進んでいく作業だったので、水の弱さは致命的ではあるのですが、その中でもある時間を使ってキッチリ流しきること。これがここの現場での大変だったところかなと

今では懐かしい思い出ですが
水が弱い中でもなんとか綺麗にすると 燃えて頑張った定期清掃を、お話しました。

佐野清掃とは品質重視、必ず綺麗にするポリッシャー清掃が売り

看板となるサービスは2つ

どんなことをやるのかぜひ ご確認ください!!

質問はメールで24時間受付

ホームページを見てもらってありがとうございました!

サイドメニュー

作成者

佐野 直人
資格・経歴
  • 2010年:ビルクリーニング技能士 資格取得
  • 大型自動二輪免許 所持
  • 多くのビル清掃現場を経験
  • 作業員から作業所長・責任者を歴任
  • 2013年:佐野清掃「開業」
  • 仕事とバイクが大好き人間

ホームページは佐野の言葉で、本当の清掃を伝えたくはじめました。
「これは知りたい」ためになる記事を増やしていきますので、励みになる意見をいつでもください。
よろしくお願いします。

登場人物

秋子さん
案内人
  • 佐野清掃のよき理解者
  • 佐野の腕を信頼する一人
  • 従業員 奥さんとの “噂”
  • 自分にすごく厳しい
  • 清掃の仕事をしている
  • 趣味は食べること

ホームページ・案内人
秋子さんとは 佐野清掃にとって、いつもお世話になっている女性でして、実在する人が・ガイド役となって登場した「秋子さん」です。
佐野の話をよく伝えてくれて フォローもしてくれる、ホームページ案内人。

佐野清掃

即日対応

まずは見て確認

一都三県に対応
  • 東京都 ※諸島は除く
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
夜間作業・土日祝に対応

電話受付:平日 9時~17時
作業:土日祝 夜間 対応可能

質問はフォームから

メールフォームは「24時間受付」
いただいたメールはなるべく早くにお返事いたします。