剥離清掃 床洗浄ワックス塗布 床清掃全般

品質重視の清掃業

佐野清掃

〒182-0017 東京都調布市深大寺元町1丁目11-1 1104
※京王線 調布駅:中央口より徒歩で17分
※駐車場:建物敷地内にあり(有料パーキング)
※一階部分が武蔵野市場

★お気軽にご質問ください★

――24時間受付――

☆仕事依頼は直接メールで☆

――当日返信――

メール アドレス
info@sanoseisou.jp

剥離剤は普段から使って、慣れてください

(2024年5月20日 修正)

佐野清掃がよく使う剥離剤:リンレイ「ギガジェット」

床の剥離で必ず使う剥離剤 剥離剤が強いのは誰もが知っている

――普段の清掃でも使えませんか?は
興味を持った人によく聞かれ、そのたびに「目的用途」何で使いたいかを聞いてから

人によってのこう使ってくださいと、言っているのです。

剥離剤は普段でもこんなところで、使う用途があります。

  • 清掃汚れの補修洗浄(什器の跡・洗剤焼け・拭きムラなど)
  • 塗られたワックス厚みをぼやかす・美観のための部分補修
  • テープ粘着跡・のり跡の「ベタベタ」を除去する
  • 洗剤で効かない地に入った汚れ、洗剤効果よりもっと浮かしたいとき

剥離剤を普段から取り入れるのは「やりようと技術がないと」なかなかできないのですが

それでも使っていかなければ「使えるように」なりません。

「分かって使えば使えなくはないです」

剥離剤を使うのにこれは絶対に、知っておくべき

  • 保護手袋を着用・肌に直接触れないようにする
  • 床に絶対垂らさない(養生を敷いて扱う)
  • 建材を限定して使う・色物 塗装面なんかは溶かす
  • 床に触れたらワックスにダメージ・溶かして荒れてしまう

 剥離剤の危険についてはこちらでも解説していますが、剥離剤は普段でも使えますかはよく聞かれる話題。日常の場面で使うのはそんなにはない剥離剤ですが、どこで使ったらいいかは建材的に

金属という光物・スチール建材の磨き
ぐらいにしておいた方が無難で、建材がダメになりません。

金属の磨きぐらいにしておいた方がいいのは、「金属なら耐久性があり磨ける」からで、変なふうになることが起こりづらいからです。

 筆者は綺麗になる剥離剤を「極めたい願望」があって、いろんなところで使って「失敗」をしてきました。今の時代には剥離剤を使わなくてもいろんな溶剤になる「魔法の液体」が出ているのは、ちょっと調べれば分かること、少しくらいキツイ汚れがあるからってすぐに剥離剤にいかなくても「よく聞く汚れなら」すぐに落とし方は分かる時代です。

剥離剤がどうしても必要かは、調べてみてからでも遅くはないです。

皆さんは清掃することでできる汚れとゆうのがあるのを、ご存じありますでしょうか

 綺麗なためにするはずの清掃でも、そのやることとは「完全に完璧に本当に綺麗になった」は★絶対言い切れるものではなく、綺麗にしているつもりでも実のところ「荒らしてしまっている」「拭いた跡を付けてしまっている」が、あるものであって、これが起きることはどんな人でもあること

「それが清掃」「それだから清掃」になるのです。

清掃には100点がない商売

綺麗にするための行動『清掃とは』

綺麗にしているはずの行動でも、新たに汚れを作ってしまうもの

落とす清掃・落としたらまた付いてしまう「それが清掃」

終わりがない繰り返しが清掃、100点にはできない「それが清掃」

『新品には絶対できない清掃、綺麗にする鼬ごっこが清掃』


清掃業にある格言。

ワックスの変色は管理が悪い「清掃汚れ」

清掃したことによる汚れとは

洗剤の焼け・拭きムラ・ワックスに埃が巻き込んでいる

 他「結構あると」思いますが、こういった「清掃汚れ」に、剥離剤を使った手直し・いわゆる補修するみたいな使い方が、剥離剤が強いことでの良さの面を出せる★最適な普段でも使える、使い方になるのは、慣れさえすればその先に引き出しが増えるみたいな、少々強引でもある筆者だけの「勧め方」です。

普段から使って補修で使うのを勧めても
失敗して覚えてみてくれ、なことではありません

 普段の清掃でも剥離剤を取り入れて、使ってみた方が役に立つときはあるかもの「一種の前向きな」使った方がいいです。使わなければ慣れてはいかないですし、使ってみて使用感を覚えるは本当のこと、筆者も使って覚えてきました。

剥離剤を普段から使えて「それが許される現場なら」そうすることで慣れることができ

役に立つことはあるかなと思って
ワックスが落ちる心配も、確かにありますが

落ちてしまっても「また塗ればいい」前向きに考え、筆者はそうやって慣れてきました。

『剥離作業や剥離剤に不安があるなら、普段から慣れて覚えていくしかない』
こう言って、それでも危険な液体に違わないので

もし使うなら「注意事項」はよく守って、必ず肌の保護をしてから使ってください。

ステンレスは剥離剤で磨くと光って「良い練習になる」

剥離剤は日常清掃で、覚えていったらいい

 強くて危険たっぷりの剥離剤ですが、落ちる効果は半端じゃなくあるのも剥離剤
この独特は使用して覚えていき「汚れ落としに活用」してください。

使用用途のある場面 汚れには、こんなのがあります

  • 清掃汚れの補修洗浄(什器の跡・洗剤焼け・拭きムラなど)
  • 塗られたワックス厚みをぼやかす・美観のための部分補修
  • テープ粘着跡・のり跡の「ベタベタ」を除去する
  • 洗剤で効かない地に入った汚れ、洗剤効果よりもっと浮かしたいとき

これらのときに剥離剤があると便利、意外に使える場面は多くあり

強いにある独特・効果と使用感は、使っていって覚えていき
清掃作業においてのさらに良くしたい「品質を良くしたいと思っているなら」

剥離剤の効果を普段からでも使って、★知って慣れて覚えてみてください。


剥離剤は普段でも使えますか?

よく受ける質問にお答えしました。

――剥離剤は使って慣れてください

こんなお話をしたのは剥離が看板 佐野清掃・佐野 直人
佐野清掃とは得意なポリッシャーで、床をこれ以上ないくらい綺麗にし

得意なことで勝負! 看板作業は床洗浄と剥離になる。


佐野清掃をよろしくお願いします。

質問はメールで24時間受付

見てもらいありがとうございました。

サイドメニュー

作成者

佐野 直人
資格・経歴
  • 2010年:ビルクリーニング技能士 資格取得
  • 大型自動二輪免許 所持
  • 多くのビル清掃現場を経験
  • 作業員から作業所長・責任者を歴任
  • 2013年:佐野清掃「開業」
  • 仕事とバイクが大好き人間

ホームページは佐野の言葉で、本当の清掃を伝えたくはじめました。
「これは知りたい」ためになる記事を増やしていきますので、励みになる意見をいつでもください。
よろしくお願いします。

登場人物

秋子さん
案内人
  • 佐野清掃のよき理解者
  • 佐野の腕を信頼する一人
  • 従業員 奥さんとの “噂”
  • 自分にすごく厳しい
  • 清掃の仕事をしている
  • 趣味は食べること

ホームページ・案内人
秋子さんとは 佐野清掃にとって、いつもお世話になっている女性でして、実在する人が・ガイド役となって登場した「秋子さん」です。
佐野の話をよく伝えてくれて フォローもしてくれる、ホームページ案内人。

佐野清掃

即日対応

まずは見て確認

一都三県に対応
  • 東京都 ※諸島は除く
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
夜間作業・土日祝に対応

電話受付:平日 9時~17時
作業:土日祝 夜間 対応可能

質問はフォームから

メールフォームは「24時間受付」
いただいたメールはなるべく早くにお返事いたします。