剥離清掃 床洗浄ワックス塗布 床清掃全般

品質重視の清掃業

佐野清掃

〒182-0017 東京都調布市深大寺元町1丁目11-1 1104
※京王線 調布駅:中央口より徒歩で17分
※駐車場:建物敷地内にあり(有料パーキング)
※一階部分が武蔵野市場

★お気軽にご質問ください★

――24時間受付――

☆仕事依頼は直接メールで☆

――当日返信――

メール アドレス
info@sanoseisou.jp

オフィスビルの品質改善は「印象を変えること」

 ご覧なってもらいありがとうございます 佐野清掃 佐野ともうします。
ここでは、佐野がいた現場のお話をさせてもらいます。

お話しするのは、佐野清掃 佐野の自分の商売を始める前
貴重な体験をさせてもらったお話。


(2024年1月16日 内容追加)

掃除するのは高層ビルの雄「損保ジャパン本社ビル」

現場責任者としてお世話になった、思い出深い現場

東京の都心部を位置する

 新宿の高層ビル群は、新宿駅から離れている印象があって、歩いたら意外と歩く印象があるのですが
今回お話しする「損保ジャパン本社ビル」とゆうのは、駅から程近くの位置にあった

保険会社の本社ビルになります。

この損保ジャパン本社ビルで、若かれし頃の佐野は責任者として働いていた時期がありました。

キッカケはその当時一緒に働いてる人から勧められたのが、来ることになった理由でありましたが、この当時の佐野とゆうのは
もう既に、数々の清掃現場とゆうのを経験していて、腕はそれなりにあるのと、自身にたいして変な自信もあったりしていました。

当時を思い出すと
「損保へ来ないか」のお話があったときは、結構迷ったのを覚えていて、迷ったのはその想いの中にもう「佐野清掃」とゆう個人商売を

やりたい想いが強いのも、あったからです。

業務の使命は品質改善

のり気でなくスタートした「損保ジャパン本社ビル」でしたが、ここでの任務は重大でした。

それはなぜかと、そもそもこのビルを請け負っていた会社さんから、なんとも悲惨というか「聞きたくない」相談を受けていたからです。内容とは

  • 清掃が全然できていない
  • 品質改善をしてほしい
  • 現場たるものを一から作り上げてほしい
  • 地に落ちた信頼を回復してほしい

話とはこれで、佐野が来る前の元から居るメンバーは「全く仕事をしない」というのがあって

「だから解約寸前にまできているのだと」
会社さんはもうしていました

「君の力でなんとか繋ぎ止めてくれないか」

とゆうのが、佐野に課されたここの任務でした。

請けた会社さんと決めた改善策

現場を請け負った会社さんと決めた改善策に、仕事をしないメンバーは変えて一新すること

がありました。

現場の規模的には(10人程の)清掃現場でしたが、これをすべて残さない“処置は”

今から思ったら「かなり斬新なことをしたものだと」自分でも思っていますが、発想を受け入れてくれた会社さんには感謝するばかりです。

――最初に決めたこと

  • 佐野以外の全員を新人さんで固める
  • 清掃契約 仕様を一から見直す
  • 作業の一つ一つを新人さんがやれる、ちゃんとした作業での時間割り出し
  • 責任者の佐野は基本的に現場 指導体制の構築

僅か一年で結果を出した

意気揚々とはじまった「損保ジャパン本社ビル清掃」でしたが、予想していたとおり最初は
管理会社(お客さん)からの愚直から聞かされたのがあって、この時はよく覚えています。

言ってきたのは

ようは前の会社からの「仕事していない」「どうしてくれるんだ」を言う、避けて通れない愚痴を言ってくる内容だったのですが、聞いていて沸々と湧いた
{頑張ろうと気合入れて 手綱を引き締めた思いは}

今でも忘れません

責任者としての仕事は、朝から晩まで清掃しまくって、新人の部下に「清掃たるものを教えること」でしたが

幸いなことにも辞めずについてきてくれ

真面目な人たちが集まってくれたお陰か、佐野の責任者としての仕事、品質改善は、だいぶ「ゴリゴリと」進んでいった感があり、仕事をしていても楽しく、疲れるのなんて忘れるくらいやっていて楽しかったのは、佐野自身にとってとてもよかったです。

実際にかなりハードな業務だったのですが

忙しくいつもしていると、周りの見る目が変わってきたのも 日に日に実感ができて、やりがいとゆうのが感じられるのもここでの仕事でした。

「清掃をやる会社になったと見る目を変える」

のが、佐野がここで一番したかった「叶えたい目標」だったので、そうするにはもはや

自分が動くしかない★それしかないと

意気込んで思っていたことだったので、その方向に無事にいってくれ、できたことには

頑張って良かった
うまくいったと思っています。


やることに邁進し過ぎる毎日を送って

しばらく経ったある日の忙しい最中に
請けた会社さんから呼ばれて
ビルの
担当者より言われた言葉に

ずいぶん頑張って 綺麗にしてくれて助かった

という 労う言葉をいただいたのは、配属されて一年を過ぎた頃くらいでした。

学んだこと『人の大切さ』

学んだこと『人の大切さ』

 新宿にある「損保ジャパン本社ビル」にいたときのお話をさせてもらいましたが

ここでいた会社さんの
会社名などの詳しい個人情報は、まだ業界としての付き合いがあるため伏せさせてもらいます。

損保ジャパン本社ビルは、佐野にとってとても良い体験をさせてもらいました。

一番これがよかったのは
技術はあると思っていた佐野自身でも、「ちっぽけな存在であることが」分かったことです。

【そして何より人の大切さ】

人の大事さを、天狗になりかけていた佐野に改めて教えてくれ、気づかせてくれた
この現場は佐野にとって、必要で来るべき現場だったと 今だったらわかる

それが、損保ジャパン本社ビルなのでありました。


お読みなってもらいありがとうございました。

佐野清掃とは品質重視、必ず綺麗にするポリッシャー清掃が売り

看板となるサービスは2つ

どんなことをやるのかぜひ ご確認ください!!

質問はメールで24時間受付

ホームページを見てもらってありがとうございました!

サイドメニュー

作成者

佐野 直人
資格・経歴
  • 2010年:ビルクリーニング技能士 資格取得
  • 大型自動二輪免許 所持
  • 多くのビル清掃現場を経験
  • 作業員から作業所長・責任者を歴任
  • 2013年:佐野清掃「開業」
  • 仕事とバイクが大好き人間

ホームページは佐野の言葉で、本当の清掃を伝えたくはじめました。
「これは知りたい」ためになる記事を増やしていきますので、励みになる意見をいつでもください。
よろしくお願いします。

登場人物

秋子さん
案内人
  • 佐野清掃のよき理解者
  • 佐野の腕を信頼する一人
  • 従業員 奥さんとの “噂”
  • 自分にすごく厳しい
  • 清掃の仕事をしている
  • 趣味は食べること

ホームページ・案内人
秋子さんとは 佐野清掃にとって、いつもお世話になっている女性でして、実在する人が・ガイド役となって登場した「秋子さん」です。
佐野の話をよく伝えてくれて フォローもしてくれる、ホームページ案内人。

佐野清掃

即日対応

まずは見て確認

一都三県に対応
  • 東京都 ※諸島は除く
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
夜間作業・土日祝に対応

電話受付:平日 9時~17時
作業:土日祝 夜間 対応可能

質問はフォームから

メールフォームは「24時間受付」
いただいたメールはなるべく早くにお返事いたします。