剥離清掃 床洗浄ワックス塗布 床清掃全般

品質重視の清掃業

佐野清掃

〒182-0017 東京都調布市深大寺元町1丁目11-1 1104
※京王線 調布駅:中央口より徒歩で17分
※駐車場:建物敷地内にあり(有料パーキング)
※一階部分が武蔵野市場

★お気軽にご質問ください★

――24時間受付――

☆仕事依頼は直接メールで☆

――当日返信――

メール アドレス
info@sanoseisou.jp

剥離清掃のモップがけ・拭くときにあるポイントを解説

(2024年1月5日 修正)

ご覧いただきありがとうございます 作成者の佐野ともうします。
この記事では剥離にあるモップの役割、かけながら見るところを話します。

――もくじ

剥離作業でのモップがけは

「濡れた状態を維持」「すみまで拭ききる」「剥離成分をリンス」
をすることの、拭きになります。

(剥離のモップはこちらでも参考にしてください)

乾かないように 全体を見て拭く

―剥離作業で拭くのは乾かないようにやってください

これをもうすのは、乾いてしまったら汚れがまたくっついてしまうからです。

 剥離作業で拭くなら、先に汚水回収の「かっぱぎ」をした後になっているはず。かっぱいでから「そんなに間隔を開けないで」すぐさま拭き作業に入ってほしいのです。剥離とは

今更ながら剥離剤を使い、年数経ったものすごい「ワックス汚れ」なんかを落としてきた剥離剤とゆう汚れです。床に落ちて仕事した「剥離成分は」床についてしまった以上

もはや汚れとなっています。

強い剥離成分で「密着させ」あらゆる汚れを取ってくれている剥離剤
それはすごく汚れた 汚水となっているので

汚いのが乾いてきて またくっつかないように、すぐさま拭いてやりましょう。

乾かないためにこれらの「確認も」忘れずに

  • 空調が強くて乾いて 障害にならないか
  • 続けざま拭けるように すぐ水があるか
  • 空調がよく当たる 乾いてしまうところの確認

全体を乾いていかないように拭くのが、剥離のモップがけです。

すみをよく見て 重点的に拭く

―剥離の綺麗さはすみにあります

乾かないように拭いていても見るべきは「すみばっか」にしてください。

 時間をかけしっかりとした剥離をできているなら、僅かな残りがあったとしても、モップで拭くときに「力を入れて押し当ててやれば」落ちてくれると思います。剥離成分は「汚れの色」なので見れば分かりますが、残りがちはすみの「壁際」なんかです。

すみを重点的に観て、流れていった先を見逃さないように、拭きながらすみの
「残るポイントを見て」拭いてやってください。

モップなら柄があって、立って拭くのかと思いますが

 残りがちなのは「見えない部分」になり、「見えづらいところに」残りがちになるのが、流れていく水の特性(剥離剤)。大量の水を使ったはずの剥離作業では、見えないところにこそ行き着いて流れているかもがあって、これを見逃さないために

立って拭いている「高い景色」だけでなく、時折にかがんで床と目線を合わせて
★モップの房に手を当て添えてやって「隈なく」、いろんな角度から床を観て

拭くようにしてください。

また濡らすようなイメージで拭く

―剥離作業の仕上げ拭き・最大の目的は『リンス』

他で使った汚いモップは使わないで、専用にしたモップを緩くして拭いてやって
どこまで拭いたらいいかは「モップが重くなって」「さらの床になるまで」

 剥離においての拭くなら、固く絞ったモップだとリンスになりません。薄めるため緩くして拭いてやる必要があるのですが、忘れがちでもう一つ言いたいのは、モップ自体のすすぎ洗いも★やりながらやってほしいところがあります。

効率を叫ぶ会社さんで よく言われる

 一度でちゃんとやって終わらせようとする「なるべく早くしたい」がありますが、剥離の拭きに関しては「ざっくり何回かは繰り返す」拭きにした方がいいと、経験から分かった絶対な意見があり

拭く目的はリンスなのですから、すすいで洗いながらの方が薄まってくれます。

拭くに関しては

 「2回拭いたからいい」のような、回数で終わりを決める人もいて、これは綺麗にする観点からは違っています。
筆者的に「何回も拭くと」言いたいですが、これも少し違い

どこまでやるかは 拭いていると
さらの床が出て重くなって「感覚が掴める」「分かってくるまでが」拭くメドなのです。

『急いで拭く・回数とかでなく、さら床の感覚が分かるまで リンス拭きをする』

剥離作業の仕上げ拭きとは

乾かないように・すみを重点的に観て 隈なく拭き
また濡らすように「拭くのが重くなる」「感覚が変わる」まで

拭くようにしてください。


ここまで読んでもらいありがとうございました。

佐野清掃とは品質重視、必ず綺麗にするポリッシャー清掃が売り

看板となるサービスは2つ

どんなことをやるのかぜひ ご確認ください!!

質問はメールで24時間受付

ホームページを見てもらってありがとうございました!

サイドメニュー

作成者

佐野 直人
資格・経歴
  • 2010年:ビルクリーニング技能士 資格取得
  • 大型自動二輪免許 所持
  • 多くのビル清掃現場を経験
  • 作業員から作業所長・責任者を歴任
  • 2013年:佐野清掃「開業」
  • 仕事とバイクが大好き人間

ホームページは佐野の言葉で、本当の清掃を伝えたくはじめました。
「これは知りたい」ためになる記事を増やしていきますので、励みになる意見をいつでもください。
よろしくお願いします。

登場人物

秋子さん
案内人
  • 佐野清掃のよき理解者
  • 佐野の腕を信頼する一人
  • 従業員 奥さんとの “噂”
  • 自分にすごく厳しい
  • 清掃の仕事をしている
  • 趣味は食べること

ホームページ・案内人
秋子さんとは 佐野清掃にとって、いつもお世話になっている女性でして、実在する人が・ガイド役となって登場した「秋子さん」です。
佐野の話をよく伝えてくれて フォローもしてくれる、ホームページ案内人。

佐野清掃

即日対応

まずは見て確認

一都三県に対応
  • 東京都 ※諸島は除く
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 千葉県
夜間作業・土日祝に対応

電話受付:平日 9時~17時
作業:土日祝 夜間 対応可能

質問はフォームから

メールフォームは「24時間受付」
いただいたメールはなるべく早くにお返事いたします。